こんにちは、豊橋、名古屋、浜松をはじめとした愛知県の各地域で、型枠大工を承っているTOKKENです。

今回は、型枠大工の仕事につきたいと思うけれども、ふとよぎる不安。
それは……「型枠大工に将来性があるのだろうか?」ということではないでしょうか。
そこで今回は、型枠大工は将来性があるって本当?についてご紹介します。

型枠大工の今後の需要は?


将来性を見るのであれば、まずは業界全体の展望を見てみるといいでしょう。
具体的にいうと、型枠大工の業界が将来にわたって需要があるかどうかという点に着目するということです。

あまり一般的に知られていませんが、型枠大工の仕事は鉄筋コンクリート造の建築物に欠かせない工事なのです。
みなさんも街中を歩いていて、ホテルやオフィスビル、大型商業施設の建設を見かける機会が多いと思います。
そういったことを考え合わせると、型枠大工の今後の需要はさらに高まると考えていいでしょう。

型枠大工としてステップアップは可能?

次に注目するのが、型枠大工個人としてステップアップが可能かという点についてです。実は型枠大工の経験を積むことで挑戦できる国家資格があります。
この資格を取得することで確実にステップアップすることが可能です。

ここからは、その国家資格について簡単にご紹介しましょう。
ひとつ目は、型枠施工技能士です。
応募条件として一定以上の実務経験が必要であり、一級は7年以上、二級は二年以上と定められています。

ふたつ目は、型枠支保工の組立て等作業主任者です。
この資格を所持することで、責任者や事業主になることができるため、確実なステップアップが可能な資格のひとつだといえます。

ズバリ!型枠大工の将来性は?


ここまで、型枠大工の今後の需要の見通しや個人としてステップアップが可能かという二方向から型枠大工の将来性に迫ってきました。

ここまでご覧いただいた読者はもうお分かりだと思いますが、ズバリ!型枠大工の将来性はまず安定していると言ってしまって問題ありません。

型枠大工の将来性が極めて明るいということがお分かりいただけたでしょうか。
今後も、様々なコラムをご紹介していきます。

型枠大工ならTOKKENへ

型枠大工のご用命は、信頼と実績のTOKKENにお任せください。
高品質な施工には自信があります。
誠実に真摯に対応して参ります!
まずはお問い合わせください!

TOKKENで働いてみませんか?


定着率が抜群!
和気あいあいとしていて、チームワークのいい職場です。
月に一度の食事会では、仕事のことを忘れてわいわい楽しくやっています。
お互いに助け合えるというのが信条です。

未経験者歓迎!
未経験者を歓迎します!
「興味はあるけど未経験だから不安……」
大切に人を育てるという社風だから心配ご無用!
そんな不安なんてすぐに消えてなくなります。
ベテランスタッフが親切丁寧に指導するのでご安心ください。

安定の仕事量!
大手ゼネコンの仕事もあり、安定した収入を得ることが可能です。
将来にわたって安定した仕事量を誇るTOKKENなら、この先ずっと安心です。
「やってみたい!」と思ったら、求人情報ページをご覧ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。




愛知の型枠大工はTOKKEN|豊橋・豊川・田原など各地対応
ただいま型枠大工の求人情報を掲載中です。
〒441-8003 愛知県豊橋市小向町北小向68-7 105
電話:0532-21-6996 FAX:0532-21-6996
代表直通:080-9485-6996
※営業電話・セールスお断り